思いつくままに・・・

写真生活を楽しみながら、日々思いついたことを自由気ままに綴っています。

断捨離生活..


2016年の始まりもあっという間に過ぎ、
1月15日はまちの神社の「どんど焼き」でした。


この行事は、お正月に飾った松飾りやしめ縄などを持ち寄り
火をつけて燃やし、一年の無病息災を願うものです。


神事から始まったものなのでしょうが、
今は宗教的意味はあまりないのかと思います。


日本全国で行われるようで、やり方はそこそこ違うようです。


ここの神社では、町内会役員のおじさんたちが中心になって、
執り行われます。

DSCN2762.jpg


私が行った頃はもう火が下火になっていた頃で・・・
おじさんたちはせっせと後始末にとりかかろうとしていました。

DSCN2767_01.jpg



それでもなんとか火の粉を被って、家族みんなの健康と幸せを
祈りました。


年のはじめは「一年の計は元旦にあり」でしたが、
今年は昨年の突然の入院で、


自分の病気がどうなっていくのかもわからず、
今は経過観察といったところで・・・

少し気持ちがめげています。


でも、やっぱり今年は健康第一に考え(健康でなければ何もできませんものね)
断捨離生活を実行したいと思っています。


本当に欲しいものはなんなのか?

いちばんやりたいことはなんなのか?
そのために何を捨てるのか?


ゆっくり時間をかけて自分と向き合う年にしよう。

DSCN2766_01.jpg


突然の入院で、人生いつ何が起きるかわからないことを
知らされました。

このことで私の人生が大きく変わるのは間違いないです。


でもこれだけは捨てられないというものがあるのも事実です。

一日一日を大切に生きて行きたいです。

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment