FC2ブログ

私の病気。★

2016年10月29日
0
0
日常
寒くなりました。

木々は色づき・・・
葉が落ちて。。
あっという間に冬へと向かっています。

昨年11月14日に突然入院となり、
それからもう一年が過ぎようとしています。

25年間付き合ってきた難病による合併症のPBCやそのまた合併症等。。
なぜにこうも私に試練を与えるのかと思うこともあるけれど、
その中でも出来る事を自分らしくすることで・・・

他の人にはない人生を歩んでいるので元気です。

病気の話は訪れてくれた方に不快感を与えるかもしれません。
この記録が少しでも難病で苦しんでいる人たちに参考になればと
思います。

先々週の雪の降った寒い朝、私は突然耳の痛み、圧迫、耳鳴りやめまいに
襲われました。
1年半以上前にもめまいを発症し、「良性発作性頭位めまい症」と
診断され、投薬や体操で寛解しました。

今回もきっとそれだろうと思い・・・
そのままにしていたのですが、だんだん聞こえが悪くなり(特に右耳)、
耳の中で音が反響し、つらくなってきて耳鼻科へ行きました。

昔耳の不自由な子の学校に勤めていたことがあったので・・・
難聴になっているのでは?と判断し、あわてて病院へ行きました。

結果は、「メニエール病と感音性難聴」でした。
お医者さんから言われたときには、何が起きたの?
という感じで、聾学校に勤めていてよく知っているはずなのに、
自分のこととして受け止められていない自分がいます。

また、お医者さんはそんなに重くないから・・・
と言ってくれているのでこのことを受け止めていこうと思います。

「もし、耳が聞こえなくなったら?」「めまいが外で起きたら?」「完治するのだろうか」
と不安になり、昨晩はうなされて寝ていたそうです。
予定していた一人旅もキャンセルとなりました。

最悪音のない世界で生きて行くのもいいのかな?
もともと人の多いところは苦手だし・・・

音がなくても、自然の風や空気、匂いをより感じて
カメラのシャッターを切ることが出来るし。。。

そんなことも考えています。
これからはストレスをためずに心地良く、
ゆっくりと暮らしていこうと思います。

今日は北大の銀杏並木がきれいだったようです。


DSCN2504_01.jpg
                                           2015.10撮影

今日もご訪問頂き有り難うございました。
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
YOKOの森
Posted by YOKOの森
Author: YOKOの森

はじめまして。
自宅で子ども向けの
小さな英語教室をしています。
夢はSimple life です。★

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply